2013年1月初旬からミャンマーで韓国の第三番銀行であるShinhan銀行が代表事務所を設立する計画があるそうだ。
Shinhan銀行他にWoori銀行もミャンマーで事務所設立するために準備しているとミャンマー協同組合銀行(CB Bank)が発表したそうだ。
韓国系の銀行がミャンマーで代表事務所を設立し、国内の私立銀行と繋がり、銀行の事業を行っていくそうだ。
2012年10月にもミャンマーで韓国系のHana銀行が開会され、国内銀行であるエヤワティバンクと共同で業務を行っているそうです。