ミャンマーで11月15日から初め外国人観光者や経済者がMasterカードが使用出来るようになったそうです。
MasterカードてCB銀行(共同組合銀行)のATMでミャンマーチャットの現金が引き出せる。国際為替レートで両替されるそうです。
CB銀行のATMは経済の中心地にあるショッピングセンター、病院、ヤンゴン国際空港など全29箇所でATM36台のを設置してある。
一日(24時間)で3回まで引き出し可能で、一回で30万チャット(3万円)まで出そうです。但し、ミャンマー国民がMasterカードを使用できるまではほぼ1年間ぐらいかかるそうです。